カーボンフィルム クリア [Carbon Film Clear]

カーボンフィルム クリア



カーボンフィルム取り付け方法

シートの型取り
貼り付け部分の寸法おはかり、焼約5mm
大きくシートをカットします。

※インパネ部分など型取りが難しい所は、
 トレーシングペーパーなどで一度型取りを
 行ってからカットすると作業効率がアップ
 します。
※貼り付け面(パネル類など)がはずせる
 場合は、はずして型取りを行うと
 作業効率がアップします。
貼り付け面の汚れ取り
貼り付け面の汚れ・ホコリ・油分等を取り
除きます。汚れやホコリ等が残っていると、
気泡やはがれの原因となります。
スプレー液の準備
シートを貼りやすくするために散水が必要
です。水500ccに対して中性洗剤0.5cc
(1~2滴)を混ぜたスプレー液を作り
スプレーボトルに入れます。
貼り付け
シートの裏面の剥離紙をはがし、糊面と
貼り付け面に(3)のスプレー液をスプレー
してから軽く貼り付けます。

※貼り付け面周辺にはスプレー液がかか
 らないようにビニールシート等で保護して
 作業を行ってください。
※オーディオ機器等の電化製品には
 スプレー液をしようとしての貼り付け
 はおやめください。
位置決め仕上げ
貼り付けたシートはスプレーを吹き付けて
いるため、位置決めが簡単にできます。
位置が決まったら柔らかいタオルや
ゴムヘラなどで、丁寧に水や空気を抜き
ながら圧着します。端部は、はがれ防止
のためヘラなどおを使用して回りこみ
ます。

※貼り付け後、48時間は粘着力が弱い
 ため、力を加えたり水気は避けて
 ください。
曲面部の貼り方
貼り付け手順は上記と同じですが、次の
点に注意して作業してください。
シートを曲面に貼る場合、シワや気泡が
できやすく綺麗に貼れませんので、ドラ
イヤーを使用してください。
シートをドライヤーで暖めながら柔らかく
し、ゆっくり引っ張りながら貼っていきます。
その際ドライヤーを近づけすぎないように
ご注意ください。

※小さい曲面など貼る部分の形状に
 よってはシートの端にシワが生じる
 場合があります。また急な曲面など
 の形状によっては貼れない場合が
 あります。
商品イメージ

カーボンフィルムクリアの商品写真







品番商品名 カラーJANコード
AC505アシュラカーボンフィルム(W70×H50) クリア4571340 995050